かくれったー2

ソフトの概要

職場でこそこそやるには有名どころのツイッタークライアントだと上司から「ツイッターやって遊んでるな」って思われているかもしれません。そんなあなたのために開発されたツイッタークライアントそれが「かくれったー」です。
このかくれったー2はそんな初代コンセプトを引き継いだ次世代モデルです。UIのデザインの変更やユーザ切り替え機能を新規追加いたしました。

setup.exeをダブルクリックするとインストーラーが立ち上がりますので、かくれったー2をインストールしてください。かくれったー2を起動するとタスクトレイにかくれったー2のアイコンが表示されますので、右クリックします。認証するボタンを押していただき、Twitter認証をし、#の左側のテキストフィールドに文字列を入力いただきエンターを押すことでツイートすることができます。#の右側のテキストフィールドにハッシュタグを入力いただくことで、入力した内容がハッシュタグとして付加された状態で投稿できます。使用上付加できるハッシュタグは1つのみです。

kakuretter2

各ボタンの説明

[隠れる]、[表示する]

タスクトレイにかくれったーを格納します。すでに表示している場合は[表示する]になります。[表示する]をクリックした場合は、かくれったーを表示します。

[アカウント追加]

Twitter認証を行いツイッターアカウントを追加します。(最大、2アカウントまで)

[認証解除]

現在選択中のアカウントの認証を解除します。

[設定]

かくれったーの各種設定を行います。設定項目は以下の通りです。

[透過率]フォームの透過率を設定できます。
[ホットキー]ホットキーを有効にすることでホットキーでAlt+Hでかくれったーを開閉することができます。
[ライセンスキー登録]ライセンスキーを登録することで、登録できるアカウント数の上限がなくなります。ライセンスキーの取得は有料のため、アカウント追加や切り替え動作確認が取れる人で、多数アカウント切り替えがしたい人のみ購入ください。

[#]、[+]

[#]をクリックすると[+]に文字が変化します。[+]をクリックすると[#]に文字が変化します。#の時はハッシュタグを+の時は任意の文字列をツイート文字列に追加した状態でツイートすることができます。

取り扱い種別

シェアウェア

動作環境

Windows7、Windows8(WindowsRTは除く)、Windows8.1(WindowsRTは除く)
.NET Framework4.5以上がインストールされていること

インストール・アンインストール方法

setup.exeをダブルクリックするとインストーラーが立ち上がりますので、インストーラーの指示に従ってインストールしてください。
アンインストール方法はコントロールパネルのプログラムからかくれったー2をアンインストールしてください。

ダウンロード

ダウンロードはここをクリックしてください。(vector様のサイト)